2005年11月23日

結党50年の自由民主党について雑感など

自由民主党結党50周年記念大会なるものがあったそうだ。
(ちなみに、自由民主党のサイト及びWikipedia「自由民主党」の項)

以下、その模様を報じた新聞3紙の記事へのリンクを貼ってみる。

産経新聞 / 讀賣新聞 / 毎日新聞

本来の結党日は11月15日。
但しこの日は紀宮様と黒田慶樹さんの結婚式当日だったため、
式典開催を1週間ずらしたという。

1955年11月15日、いわゆる「保守合同」によって誕生した。
日本民主党(現在の民主党とは無関係。最終的な党首は鳩山一郎)と
日本自由党(最終的な党首は緒方竹虎)が合併する形で
(但し、日本民主党は元々日本自由党から分裂してできた政党である)
自由民主党が誕生している。

結党以後、1993年8月〜1994年6月の約10ヶ月間を除いて
一貫して政権与党の座を単独で、若しくは連立与党の一角(中軸)として、
担ってきているという意味においては、
日本の政治をリードしてきたという言い方が最も相応しい政党である。

続きを読む
posted by KAZZ at 09:51 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 国内政治(政党)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。