2006年03月20日

脱田中、そして田中後へ

政党間連携求める声 次期知事選「考える会」シンポ(信濃毎日新聞)
選挙:知事選 候補擁立の重要性確認 新長野県政連絡協「脱田中知事を」 /長野(毎日新聞)

長野県政に於いてはここ最近、「脱田中」の傾向が一段と加速気味なようで、
数々の集まりに於いて、「田中後」を模索する動きが出ているようだ。
当の田中は相変わらず態度を明らかにしていないのだが、
ここまでの逆風を受けていても、なお知事選に出るつもりでいるのだろうか。

「田中後」への布石は着々と打たれているようなのだが、
1つ気になるのは、その跡目を継ぐであろう人物が
如何なるヴィジョンを提示し、且つ実行していくかだ。
田中と同じような失敗を繰り返すことは許されないだけに
くれぐれも慎重な施策の実行が求められよう

そのためにも、田中とは違う明快なヴィジョンを
早い段階で打ち出すことが重要
になってくる。

この後、「田中後」を見据える候補者が出てきた時、
それをどういう形で打ち出すかに注目しなければならないだろう。
posted by KAZZ at 20:44 | 島根 ☀ | Comment(1) | TrackBack(1) | 田中康夫長野県政

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。