2006年10月02日

中国・韓国へ行くとはいうが

日中会談:安倍首相が意欲「鋭意、訪中日程を調整中」(毎日新聞)

未来志向」を引き出すのは、たぶん相当に難しいだろう。
何せ、そういうものとは対極の国に行くわけだから。

中国などは訪問・会談の条件として
靖国をネタにガチャガチャ言っているわけで、
何が「未来志向」かと思ってしまうわけだが、
そんな国を相手にしなければいけないのである。

真の「未来志向」を目指すためにも、
しっかりした主張をしてきてもらわなければ困る
特に、相手が「過去指向」を振り回す前に。
posted by KAZZ at 19:38 | 島根 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 国内政治(内閣・政府)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。