2007年01月19日

竹島ものがたり

混乱招く…「竹島ものがたり」商標登録を拒否(iza!)

韓国では竹島の切手などが出ているというのに、
日本ではどういうわけか「竹島ものがたり」という饅頭の
商標登録が拒否されてしまっている。
特許庁が出してきた理由はというと
「大韓民国と我が国との間で領土問題化している
島根県の『竹島』の文字を含んでいる」
ことにより、
「商標として採択・使用することは、両国の関係に無用の混乱を招くおそれがあり、
社会通念上穏当ではありません」
とのこと。

何をふざけたことを言っているのか、と思う。
韓国が不法に占拠しているだけで、竹島は日本領ではないか
その領土の名称を含む商品名を商標として登録することの
いったい何が問題だというのか

特許庁はそのような事なかれ主義で何をどうしようとするつもりなのか。

問題さえ起きなければいいというのは
あまりにも判断としては情けない。
そもそも、竹島はいったい何処の国の領土だと思っているのか
特許庁は何処の国の役所なのか
このような些細な局面でも韓国に遠慮するような態度を取るから、
韓国に押しまくられてしまう
ということを
もっとしっかりと理解した方がいい


ともかく、どうにも納得のいかない一件である。
posted by KAZZ at 19:58 | 島根 ☁ | Comment(2) | TrackBack(1) | 国内政治(領土問題)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。