2007年05月23日

いい加減にしろよ・・・と言ってもこいつらには通じまい

政治とカネ:衆院予算委で集中審議 松岡農相は従来の答弁(毎日新聞)
“還元水”の謎…学者は警告、水道局は怒り(iza)

松岡某も通り一遍のコメントしかしないのだが、
その松岡をぐらつかせることもできない野党連中というのも
いったい何なのかと思ってしまう。

ただの泥仕合しかできないようなこいつらには
国会審議の場を与えるのがもったいなく思えてならない。
国会は彼らのためのお笑い劇場ではないのだが。

この程度のことしかできないのであれば、
どっかのテレビのスタジオ辺りで、バラエティ番組よろしく
お客でも入れてワイワイやらせた方がいいんじゃないか。
案外その方が、議員の本音を引き出しやすいだろうし、
質問する野党の方もやりやすいだろうに。

正直、こんな茶番の繰り返しはいい加減にしてほしい。

・・・そう言ったところで、聞くような連中ではないのだが。
posted by KAZZ at 19:49 | 島根 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 国内政治(政治家)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。