2007年06月13日

何故猪瀬直樹なのか?

石原都知事、作家の猪瀬直樹氏に副知事就任を打診(讀賣新聞)

猪瀬直樹と言えば、以前「東京DC特区構想」なるものをぶち上げて
話題になったことがあったのだが、
石原慎太郎としては、そういう人物を何の魂胆があって
副知事として担ぎ出そうというつもりなのだろう。

国との交渉にタフネゴシエーターを、みたいな論旨で
起用理由を語っているようではあるが、それだけだろうか。
記事の終盤には、自分より実績を挙げれば次の都知事にも
みたいなことも言っている。後継指名みたいなものなのか。

ともかく、動向を注視しなければなるまい。


ちなみに、Yahoo!JAPAN上での
「東京DC特区構想」についての意識調査を下に載せておく。

「東京DC特区」構想に過半数が反対(Yahoo!JAPAN)

反対意見がかなり多かったようであることを付記する。
posted by KAZZ at 19:51 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 地方自治一般

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。