2005年12月14日

日本産業界のガン

<讀賣新聞>
総研所長、自筆の会報で「鉄筋減らし経費減」推奨
「木村建設が偽装指示」姉歯元建築士…元支店長は否定
「何度も無理と伝えた」姉歯元建築士、国会で弁明
<毎日新聞>
耐震偽造:「鉄筋3分の1以上減らせ」総研が文書指示
耐震計算偽造:姉歯元建築士、数年前から羽振りよく−−外車次々と
耐震計算偽造:国交省、木村建設本社に立ち入り
<共同通信社>
耐震偽装関与を全面否定 総研所長を証人喚問
<住宅新報社>
「偽装は98年ごろから60件ぐらい」 姉歯氏らが証人喚問

どうにもこうにも・・・。

何かここで論評するより、記事を見ていただければいいのではないか。

この人たちは、とりあえず日本産業界のガンと言っておこうか。
いやはや・・・。
posted by KAZZ at 19:52 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(2) | 国内事件・社会
この記事へのコメント
コメントを書く
※いただいたコメントは必ず拝読しております。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

【総研】四ヶ所猛と言う男【生贄】 ~民主党の爆弾資料~
Excerpt: 姉歯元建築士と木村建設の篠塚東京支社長が共に総研の圧力を否定して、総研の逃げ切りが見えてきた5時30分頃、民主党の馬淵議員が爆弾資料を提出した。 予想された通り、総研の内河健所長は「経営のコンサルタ..
Weblog: フトコロえぐらせてもらいます
Tracked: 2005-12-14 21:45

証人喚問で、茶番劇とは…
Excerpt: こんばんわ、super_xです。 さて、本日は耐震構造捏造問題での証人喚問の日。 呼ばれたのは、事件の黒幕内河、木村建設の社長に、東京支店長、そして、引きこもりの姉歯の4人。 どうやら、4人雁首..
Weblog: SUPER-X.COM
Tracked: 2005-12-16 14:43
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。