2006年06月09日

いつもの手に乗ってはいけない

クローズアップ2006:北朝鮮・拉致問題 金氏と母、再会へ 北朝鮮、日韓分断狙う(毎日新聞)


いつもの手。

北朝鮮が繰り出すいつもの手。

拉致事件に対する日韓の対応の分断を狙う北朝鮮の手。

こんなものに乗ってはいけない。
こんなものに乗ってしまうと、全てが水泡に帰してしまう。

韓国側の冷静な対応を求めたいが、果たしてどうだろう。

日本としては、ただ粛々と対応するのみなのだが・・・。
posted by KAZZ at 20:45 | 島根 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1) | 海外政治
この記事へのコメント
コメントを書く
※いただいたコメントは必ず拝読しております。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

北のミサイル、発射の兆候強い
Excerpt: 北のミサイル、発射の兆候強いと韓国政府。また北朝鮮か・・・
Weblog: 北のミサイル、発射の兆候強い
Tracked: 2006-06-10 12:15
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。