2005年04月25日

途轍もない事故

本当はいろいろと書きたいこともあるんですが、
今日はこの事故について書かなければいかんでしょう。

JR福知山線・塚口〜尼崎間で発生した脱線転覆事故です。

原因も何もわかっていない状況なので、
その辺りは調査委員会の究明活動に任せるとして、
それにしても痛ましい事故です。

たまたま乗り合わせていたNHKアナウンサー氏が撮ったという
事故直後の車内の写真に写るとんでもない光景や、
近くのマンションに巻き付くような形の2両目の映像などを見ると、
事故のすさまじさが痛いほど伝わってきます。

ともかく、一刻も早い車両内に残存する被害者の皆さんの救出と、
事故原因の究明をお願いしたいものです。
同時に、今回被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げると共に、
今回の事故で亡くなられた方々の御冥福を衷心よりお祈り申し上げます。
posted by KAZZ at 19:35 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 国内事件・社会
この記事へのコメント
コメントを書く
※いただいたコメントは必ず拝読しております。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

JR福知山線脱線事故 --- JRもマスコミもまとめて斬りっっ!!
Excerpt: JR福知山線脱線事故 25日午前9時20分ごろ、兵庫県尼崎市のJR福知山線塚口―尼崎駅間の第1新横枕踏切の手前で、宝塚発同志社前行き快速電車の車両7両のうち4両が脱線、1〜4両目が線路脇にはみ出し、..
Weblog: 桜日和
Tracked: 2005-04-26 00:50
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。