2007年01月17日

呑気でいいことだねえ

首相「参院選は正攻法」憲法改正にも意欲…自民党大会(讀賣新聞)

呑気で結構な安倍晋三率いる自由民主党である。

彼らが今、生き延びることができているのは
衆院選で大量に確保した議席数もあるが、
何より対立政党、特に民主党の情けなさが大きい。

参院選には全力で臨むとする民主党ではあるが、
今の彼らではそれも難しそうである。

このような状態では、結局、自由民主党が勝ってしまうしかないのだろう。
その結果、日本はどんどんおかしくなっていくしかないのかもしれない。
致し方ないが、そういうものだろう。
posted by KAZZ at 21:12 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 国内政治(政党)
この記事へのコメント
コメントを書く
※いただいたコメントは必ず拝読しております。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31583668
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。