2007年05月07日

日本海は日本海

というわけで、本日より更新再開です。
一発目はこちらのネタで。

東海表記めぐる韓日の全面戦、5年ぶり再開へ(聯合ニュース)
東海を「韓国海」に、文化財庁庁長が主張(Yahoo!JAPAN/聯合ニュース)


何だか知らないが、またわけのわからない主張を始めたようである。

もちろん、日本海の呼称に関する問題である。

竹島にせよ日本海にせよ、
何でも欲しがるのは彼らの悪い癖である。
竹島は歴史上も一般通念上も日本固有の領土であり、
日本海も既にその名称は広く知られているというのに
相も変わらず手前勝手な主張を垂れ流している。

日本海が日本海では何故いけないのか、
彼らは具体的理由を述べようとしない。
挙げ句、「東海」だ「韓国海」だなどと
筋の通らない名称の主張を繰り返そうとする。

韓国とはそのようなプチ帝国主義を
堂々と展開するような国である。
実際、竹島を占拠しているプロセスなんて
まんま帝国主義的な行動だと言っていいではないか。

彼らは日本を帝国主義的だなどと評することがあるが、
それはむしろ逆で、韓国こそ帝国主義であろうと
そっくりそのまま言葉を返したい。

ともあれ、韓国が如何なる論説をぶちまけようとも、
日本海は日本海」である。

それ以外に何も言いようがない。
posted by KAZZ at 20:25 | 島根 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外政治
この記事へのコメント
コメントを書く
※いただいたコメントは必ず拝読しております。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。