2007年06月04日

お友達を引き連れて参院選に

田中康夫氏:新党日本の参院選比例代表で出馬(毎日新聞)
新党日本・田中代表が参院選出馬表明、有田氏擁立も発表(讀賣新聞)

立候補が噂された田中康夫はともかく、
有田芳生まで立候補しようとは・・・。

さすがにこれは思いもしなかった。

とはいえ、周辺からはそんな話も出ていたのかもしれないし、
そうなれば、単にこちらが知らなかっただけかもしれないが、
いずれにしても、これはいったいどうなのだろう。

有田は、田中康夫シンパとして有名であり、
自身のWebサイトや、自分が出演していたTV番組の中で、
田中について触れて擁護していたことでもお馴染みだ。
例の長野県知事不信任事件の時も懸命に擁護していたのを思い出す。

田中にとってみれば、有田はお友達の1人なのであって、
それを引き連れて選挙に出ようなどと言い出すのだから、
人材というか人脈が他になかったのだろう。


・・・まあ、それはいいとして、田中康夫はいよいよもって、
著述業から政治家に完全シフトするつもりなのだろうか。
彼が作家として何か新しい動きを見せるという話も聞かないし、
元々作家としてとうの昔に底が見えていた御仁だけに、
政治にスタンスを移すことで、本格的に政治家になるつもりなのだろう。

まあ、せいぜい頑張っていただこうではないか。
どうせそれほどの役にも立つまいが。
posted by KAZZ at 20:00 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 国内政治(選挙)
この記事へのコメント
コメントを書く
※いただいたコメントは必ず拝読しております。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

田中康夫さん、比例選挙区から出馬
Excerpt: 前長野県知事の田中康夫さんが代表を務める新党日本。 田中代表が参議院選挙の比例代表区で出馬することを発表しました。 東京選挙区での出馬が噂されていたんですが。 でも、それ以上のサプラ..
Weblog: いいかげん社長の日記
Tracked: 2007-06-05 11:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。