2005年06月22日

何なんだ、この人たちは

取り上げるのがバカバカしく思える話題ではあるが、
如何に日本の国会議員の程度が低いかということを
如実に示す典型的な例として、ここに取り上げてみようと思う。

近頃の国会では、飲酒して出たの出ないのと言って
大の大人がギャースカギャースカ騒ぎ倒している
ようである。
もちろん、国会議員が飲酒した状態で
国会の本会議や委員会などに出席してはいけないわけで、
一応は法で定められているが、わざわざそんなことをせずとも
当たり前の常識として覚えておくべきのことだ。

さて、今回問題になっているのは、
そんなタチの悪い議員が実際に現れたからではなく、
自民党の議員で飲酒している議員がいるのではないか?
などと言い立てている民主党の議員がいて、
それが発端になって自民党側も逆に民主党議員に同様の疑惑があると言い、
相当議員の懲罰動議を共に出し合い、
挙げ句、それを揃って批判し合う始末である。


いやはや、日本は実に平和な国である。

こんなバカバカしいことで国会の日程を浪費でき、
なおかつ、こんなバカバカしいことを大の大人が
真面目くさった顔で口角泡を飛ばして議論しているのである。

それでなくても、国内外には諸問題が山積しており、
こんなくだらない問題に時間を費やすことなどできないことは
誰の目にも明らかなはずではないか。

それを、揃いも揃ってこんなことに・・・。

正直言って、情けないイチャモンをつけるしか芸のない
民主党の議員にはとっとと国会議員を辞職していただきたいし、
そんな連中を相手にする自民党の議員連中にも
同様に国会議員の職を辞していただきたい。
我々はこんな連中のために税金を払っているわけではないし、
こんなことをさせるために票を投じたわけではない

自分たちで国会の権威をせっせと貶めているだけの
こんなふざけた国会議員であるなら、もういらない
さっさと辞めてくれないか
posted by KAZZ at 19:20 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 国内政治(政党)
この記事へのコメント
コメントを書く
※いただいたコメントは必ず拝読しております。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。