2005年08月29日

【選挙公示直前SP・2】刺客は刺客でしょ

くだらない話だと思う。

何がくだらないのかと言えば、以下のようなことだ。

自由民主党は、報道各社に宛てて申入書を送付し、
その中で「自由民主党の候補に『刺客』という呼称をつけないでほしい」
との要請をしたという。その理由は、
「刺客」には「人殺しをする人」という負のイメージがあって、
それを呼称として用いることは即ち自由民主党及びその候補者への
明らかなイメージダウンにつながるから、とのことだという。


(゚Д゚)ハァ?

この人たちは特上のバカですか?

では自由民主党の諸君にお訊きするが、
そもそもそういう戦術を用いたのは、いったい何処のどなたなのかと。
おたくらのトップの小泉であり、武部以下その郎党でしょ?
そうした戦術に対する呼称を使うなとはどういう了見か。
そのような言葉狩りの真似事に時間を使うヒマがあるのなら、
おたくらが送り込んだ「刺客」が馬脚を現さないように
せいぜい手取り足取り支援してやるこった

それが今の自由民主党にとっては最重要課題でしょうに。
たかが「刺客」の表現如きにビビり倒すようでは、
自由民主党も明らかに底が割れたようなもの

己が度量の小ささを露呈しているだけだ
posted by KAZZ at 20:16 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 国内政治(選挙)
この記事へのコメント
コメントを書く
※いただいたコメントは必ず拝読しております。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。